郵便局の年賀状印刷サービスの特徴

そろそろ年賀状を作る時期になりましたね。
何十枚も手書きで年賀状を作って、
嫌になったことはありませんか?

 

年賀状をもらうと気分が良いものですが、
作るとなると結構大変ですよね…

 

 

私も毎年手書きで書いていたのですが、
もっと便利な方法はないか?と探していました。

 

そこで私が利用するようになったのが、
「郵便局の年賀状印刷サービス」
です。

 

レイアウトを指定して注文すると、
代わりに印刷してくれるので、
非常に便利ですよ。

 

郵便局の年賀状印刷サービスの特徴は、
無料で会員登録をすると、
3つの便利なサービスを利用することができることです。

 

 

 

1.マイ住所録・宛名印刷

 

無料で会員登録をしたあと、
マイページで住所録を登録することができます。
また、登録した住所録を利用して宛名印刷を注文することもできます。
これで、いちいち宛名書きする必要がなくなりますね。

 

 

2.投函代行サービス

 

宛名印刷した年賀状を、代わりに投函してもらえるサービスです。
さすが郵便局ですね!
これで、大量の年賀状をわざわざポストに投函しなくてもよくなります。

 

 

3.マイ画像BOX

 

ロゴマーク・写真・地図・QRコードなどを登録しておき、
来年の年賀状に使ったり、
年賀状の他にも挨拶状や名刺、封筒などに使いまわすことができます。
年賀状以外にも印刷サービスを利用したい人にオススメです。

 

 

 

このように、印刷サービスを利用することで、
大幅に時間や労力を短縮することができますよ。

 

ぜひ、今年の年賀状作りは、
郵便局の年賀状印刷サービスを利用してみてくださいね。

 

郵便局の年賀状印刷サービスの価格

年末が近付くにつれ、
頭を悩ませるのが、
年賀状を作る、
ということ。

 

いくらインターネットでのコミュニケーションが普及したといっても、
年賀状を送る習慣がある人はまだまだ多いのではないでしょうか。

 

私は友人が多いため、
毎年100枚ぐらい書いて送っています。

 

いつもは手書きで作っていたので、とても大変でした。
手が腱鞘炎になったことも…

 

そこで、今年は効率よく大量に作ろうと思い、
手書き以外の方法を色々と調べてみました。

 

自宅のプリンターで作ることも考えたのですが、
それだと、1枚あたり20秒ぐらい印刷にかかりますよね。

 

印刷して乾かすのも面倒くさいですし…

 

また、プリンターって意外とインク代が高いんですよね。

 

使用するインク量で計算してみると、
写真付きの年賀状だと1枚100円ぐらいになるらしいんです。

 

100枚作ると、約10,000円…

 

とてもじゃないけど、そんなにも払えません。

 

自宅で作ると、時間とお金がかかりすぎてしまうのです。

 

時間もコストですので、
お金と同じくらい大切に扱いたいですよね。

 

 

そこで、今年は印刷を代行でしてくれるサービスを利用しようと思います。

 

郵便局の年賀状印刷サービスなら、内容にもよりますが、
80枚以上頼むと1枚100円以下になります。

 

ネットで注文して、
あとは届くのを待つだけ。

 

参考までに、
郵便局の年賀状印刷サービスの料金が記載されてあるURLを
載せておきますね。

 

https://print.shop.jp-network.japanpost.jp/doc/nenga/guide/index.html?font_size=font-m#guide03

 

 

大量に年賀状を送る予定があるのなら、
自宅のプリンターで時間とお金をかけて作るよりも、
郵便局の年賀状印刷サービスを利用して
賢く節約しましょう。

 

 

 

郵便局の年賀状印刷サービス、宛名も書いてもらえるの?

そろそろ年賀状を作る時期になってきました。

 

今年はどんな形で年賀状を作りますか?

 

数枚、十数枚程度なら手書きで書く方も多いと思いますが、
何十枚も作る必要があるとき、
印刷する、という方法もありますよね。

 

中でも、郵便局の年賀状印刷サービスを使う人が多いのではないでしょうか。

 

印刷サービスを利用する際に気になるのが、
「宛名を書いてもらえるのか?」
ということです。

 

写真を代行で印刷してくれるサービスは色々あるものの、
宛名を書いてもらえるところって意外と少ないんですよね。

 

郵便局であれば、代わりに書いてもらうことができますよ。

 

方法としては、無料で会員登録をしたあと、
マイページの画面上で、
登録したい宛名を書いていくだけ。

 

住所、氏名、企業名、役職など、
いつも手書きでかいていることを
そのまま登録することができます。

 

宛名を書いてくれると、かなり時間を節約することができますよね。

 

写真だけ印刷されても、
結局は何十枚も宛名を手書きすることになりますからね…

 

また、マイページ上に登録できるため、
来年も同じサービスを使うときに、
再度登録する必要がないため、
かなり時間の短縮になりますよ。

 

年賀状だけでなく、
挨拶状やダイレクトメールを作る際に、
その宛名を利用することもできますので、
色んな場面で印刷サービスを利用する方にとっては非常に嬉しいサービスとなっています。

 

 

年賀状を大量に作りたいけど、
印刷も宛名書きも面倒くさい!

 

そんなあなたにとって、
郵便局の年賀状印刷サービスはぴったりなサービスですね。

 

 

郵便局の年賀状印刷サービス、喪中はがきもやってもらえる?

不幸にもご親族の方が亡くなった場合、
一年ほど喪に服す期間を設ける、
というのが日本の風習です。

 

喪に服すわけですから、
年賀状などで
「あけましておめでとうございます」
というようなことも慎む必要があります。

 

ですので、年賀状の代わりに喪中はがきを送ることになります。

 

最近では年賀状の代わりに
インターネットを使った年賀メール、
例えばメールやfacebookなどのSNSでやり取りする人が多いのですが、
さすがに喪中となると、
そういった手段を使うことは気が引けますよね。

 

いつも年賀のやり取りをしている人に、
喪中の連絡をしましょう。

 

 

しかし、手書きで喪中はがきを作るのは一苦労ですよね。
数枚程度ならまだいいかもしれませんが、
数十枚ともなると、膨大な時間がかかってしまいます。

 

そこで、多くの方に喪中はがきを送る場合は、
郵便局の印刷サービスを利用してみましょう。

 

 

印刷サービスというと、
年賀状で利用する人が多いのですが、
実は喪中はがきでも利用することができます。

 

デザインも、
箔押しデザイン、
スタンダードデザイン、
シンプルデザイン、
薄墨デザインといったパターンから選ぶことができます。

 

 

年賀状を作る人のことを考えると、
早めに喪中はがきを出すことをオススメします。

 

10月31日までなら、
早期割引とweb割引が適用されますので、
あわせてオススメします。

 

 

いくらインターネットで便利にコミュニケーションを取ることができたとしても、
喪中はがきを出すというような礼儀は、
しっかりと守っていきたいものですね。

 

 

郵便局の年賀状印刷サービスにはどんなデザインがあるの?

そろそろ年賀状を作る時期がやってきましたね。
今年はどんな形で年賀状を作りますか?

 

手書きの方もまだまだ多いと思いますが、
私のオススメは郵便局の年賀状印刷サービスです。

 

豊富なデザインがありますので、
自分の個性を簡単に表現することができますのでオススメです。

 

肝心のデザインですが、
どんなものがあるのか調べてみました。

 

 

まず、クリエイターが描いたデザインが豊富にあります。
シンプルなもの、
ほのぼのしてアットホームなもの、
字のインパクトがあるもの、
ポップで、少し笑ってしまうようなもの、
イラストや書体の上手さだけでなく、
様々なアイデアが集まっています。

 

 

また、ディズニーキャラクターのデザインも人気ですね。
イラストが描かれているものや、
手持ちの写真と組み合わせることができるものもあります。

 

ミッキーやミニー、
くまのプーさん、
ドナルドやデイジー、
チップとデール、
アナと雪の女王のアナ、エルサ、オラフや、
初日の出がミッキーの形になっているものなど、
お子さんがいる家庭やディズニー好きな方にはぴったりのデザインがたくさんあります。

 

 

さらには、ジブリのデザインもあるんですよ。
平成たぬき合戦ぽんぽこ、
となりのトトロ、
もののけ姫、
魔女の宅急便、
紅の豚など、
定番のキャラクターが勢揃いです。

 

 

他にも、涼風花さんという書道家の方が書かれたデザインや、
クリフトン・カーフさんという、
日本を愛した外国人クリエイターの版画絵などもあります。

 

 

これだけ豊富なデザインがあると、
何にしようか考えるだけでも楽しいですね!

 

きっと、あなたのお気に入りの一枚が見つかるはずですよ。

 

お祝い系のサイトリンク集

だから花なまえの詩は、お祝いプレゼントに選ばれる!
長寿祝いを始め、お祝いの贈物に人気のショップについてのサイトです。

 

 

お祝い系のサイトリンク集になります。
古希のお祝いプレゼント.net
古希70歳のお祝い贈り物、人気プレゼントランキング「70歳のお祝いプレゼントをランキング形式で紹介しているサイトです」。

 

更新履歴