2015年ひつじ年のおもしろ年賀状デザイン

2015年のお正月に向けて、そろそろ年賀状を準備する時期がきましたね。
年賀状を作っているときにいつも頭を悩ませるのが、
「どんなデザインにしようか?」ということではないでしょうか。

 

例えば、年賀状印刷サービスのお店のサンプルを参考にするのも方法です。
このお店は日本最大級のデザインはがき専門店なので、実に羊デザインが数百枚以上ありますよ。
書くのが面倒というなら、かなり安いので、このお店に頼んでしまうのもいいと思います。

 

挨拶状ドットコムというお店です。
おもしろデザインはこちら⇒⇒⇒2015年羊デザインはこちら

 

 

 

 

 

その人にあてたメッセージは、

すぐ思いついたものをその人向けに書けばいいのですが、
イラストやデザインとなると、なかなか思いつきませんよね。
そこで色々探してみたのですが、おもしろかったデザインがあったので、紹介してみたいと思います。

 

年賀状のデザインと言えば、その年を象徴する干支がメインですよね。
ひつじ年なら、ひつじをデザインするのが一般的です。
しかし、私が見たおもしろいデザインは、すべての干支がデザインされていました。

 

…ん?
それでどうやって「ひつじ年」ってわかるのか?

 

と疑問に思うでしょう。
どういうことかと言いますと、すべての干支に、ひつじの着ぐるみを着せていたのです(笑)
干支といえば、

 

ねずみ
うし
とら
うさぎ
りゅう
へび
うま
ひつじ
さる
にわとり
いぬ
いのしし

 

がいるのですが、「そのすべての動物がひつじの格好をしている」
ということです。

 

それぞれの動物が個性的なキャラクターになっていながらも、
ひつじのもこもこした感じが愛くるしいものになっています。

 

なかなかそういった発想はなかったので、
ぜひ今年の年賀状作りの参考にしてみてください!

 

自分で描いてみるもよし、写真を駆使するのもよし。
きっと、受け取った人がおもわず
「おもしろい!」と思うようなデザインに仕上がると思いますよ。